岩井千怜が終了時点で首位と2打差4位浮上「姉より早く優勝したい」

  • 日刊スポーツ(スポーツ)
  • 更新日:2022/08/06

<国内女子ゴルフツアー:北海道meijiカップ>◇第2日◇6日◇北海道・北海道国際(6557ヤード、パー72)◇賞金総額9000万円(優勝1620万円)◇有観客開催

ルーキーで双子の岩井姉妹の妹、岩井千怜(21=Honda)が17位から出て5バーディー、2ボギーの69で回り、終了時点で首位と2打差の4位に浮上した。

前半の4番パー4で7メートルの下りのパットを決めてバーディー。6番パー5でも下りのスライスラインを読み切ってバーディーを奪うと、続く7番でも連続バーディー。前半を33で折り返すと、後半は2バーディー、2ボギー。最終18番では5メートルの上りのスライスラインを決め、バーディーで締めくくった。

「風も強く、グリーンのコンディションも速くて硬くて難しくて耐えるゴルフかなと思ったが、バーディーパットが入ってくれた。それで今日3つ伸ばせた」と笑顔で振り返った。前日は姉の明愛が、2アンダーで首位に2打差の4位と好スタート。負けじと妹が上位に上がってきた。

6月のヨネックス・レディースでは優勝争いをして2位。最近2試合も上位に顔を出し11位、10位と好調を維持している。「まだいいなとはあまり思わない」と言いながらも「1ショット、1ショット考えすぎず。決めたところに振り抜く、それができていたのでいいな」と手応えも口にした。

姉の明愛との優勝争いに「ワクワクするようなプレーができると思います」と話し「姉より早く優勝したい」と本音ものぞかせた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加