韓国出身・申ジエがホールインワン達成 自身3度目、飛び跳ねてキャディーとハイタッチ

韓国出身・申ジエがホールインワン達成 自身3度目、飛び跳ねてキャディーとハイタッチ

  • THE ANSWER
  • 更新日:2022/05/14
No image

申ジエ【写真:Getty Images】

ほけんの窓口レディース2日目

女子ゴルフの国内ツアー・ほけんの窓口レディースは14日、福岡CC和白C(6299ヤード、パー72)で2日目が行われている。首位と3打差で出た申ジエ(韓国)がスーパーショット。2番パー3でホールインワンを達成した。ツアーでは自身3度目。両手を上げ、飛び跳ねて歓喜した。

155ヤードの2番パー3。申ジエが放った打球は、ピン手前に着弾すると、そのままゆっくりとカップインした。ホールインワンを確認した申ジエは、両手を上げてキャディーとハイタッチ。飛び跳ねて笑顔を見せた。この時点で首位に2打差と迫った。

申ジエのホールインワンは2014年の樋口久子・森永レディス、2020年の富士通レディース以来、3度目となる。

(THE ANSWER編集部)

THE ANSWER編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加