「Stray Kids」、パンクロックビジュアルでカムバック

「Stray Kids」、パンクロックビジュアルでカムバック

  • WoW!Korea
  • 更新日:2022/09/23
No image

「Stray Kids」、パンクロックビジュアルでカムバック(画像提供:wowkorea)

韓国ボーイズグループ「Stray Kids」がカムバックする。

「Stray Kids」は23日、公式SNSチャンネルに「Stray Kids UNVEIL : TRACK 1 "SUPER BOARD"」を掲載し、新しいミニアルバム「MAXIDENT」の収録曲「SUPER BOARD」の音源の一部を公開した。

公開された映像の中、「Stray Kids」はパンクロックバンドに変身し、強力なビジュアル、愉快な魅力を発散した。ベースシンセのテーマとヒップホップドラムが作り出すサイバーパンクの雰囲気の中で自由奔放でのびのびとした青春美を発散し、最後まで期待感を高めた。4曲目に収録された「SUPER BOARD」は、「飛べ!シュー!SUPERBORD」という歌詞のように「『Stray Kids』だけのホバーボードに乗って高く飛んでいくよ」という抱負を表現した。

「Stray Kids」は「SUPER BOARD」を皮切りに、グループならではのシグニチャーティージングコンテンツ「UNVEIL:TRACK」を順次オープンする。「UNVEIL:TRACK」はアルバムの正式発売に先立ち、収録曲の一部を紹介していく映像コンテンツだ。デビューアルバムから自分たちだけの音楽を作ってきた「Stray Kids」の確かな自信がうかがえる。

去る9月17・18日にKSPO DOME(オリンピック競技場)で開催された単独コンサートでは、新譜の収録曲をチラ見せする新しいティザー「Stray Kids 〈MAXIDENT〉Mashup Video」をサプライズで公開するのはもちろん、その新しいアルバムに収録されたユニット曲「3RACHA」(バンチャン、チャンビン、ハン)、「TASTE」(リノ、ヒョンジン、フィリックス)、「君のことが好きみたい」(スンミン、アイエン)のステージも初公開して爆発的な反応を得た。セルフプロデューシンググループ「Stray Kids」は、メンバー8人全員がクレジットに名前を載せたウェルメイドアルバムで国内外のファンたちに大きな満足感をプレゼントするだろう。

「Stray Kids」の新譜は来る10月7日午後1時に公開される。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加