巨人・井納翔一が好救援で移籍後初勝利 「このままやっていければ」

巨人・井納翔一が好救援で移籍後初勝利 「このままやっていければ」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2022/08/06
No image

ヒーローの巨人・井納翔一=神宮球場(撮影・塩浦孝明)

(セ・リーグ、ヤクルト2-3巨人、巨人10勝10敗、20回戦、6日、神宮)巨人・井納翔一投手(36)が移籍後初勝利を挙げた。

2―2で迎えた七回に3番手として登板。1回を1安打無失点に抑え、その直後の八回にポランコの左犠飛で勝ち越し、勝利投手の権利が舞い込んだ。

DeNA時代の2020年9月18日巨人戦(横浜)以来、687日ぶりの白星。「勝てたことはすごくうれしいですけど、FAで来て去年も勝てていない。やっと結果が出ているので、これでファンの人に許してもらえることではないですけど、このままやっていければ」と巻き返しを誓った。

井納について、通算1200勝を挙げた原監督は「彼への期待はかなり大きなものであるわけだから。こんなことで満足してほしくはないね」と今後に期待した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加