[Alexandros]、ニューシングル「Beast」アートワーク&ティザー映像公開! 川上洋平は『GQ JAPAN』表紙に登場

[Alexandros]、ニューシングル「Beast」アートワーク&ティザー映像公開! 川上洋平は『GQ JAPAN』表紙に登場

  • M-ON! MUSIC
  • 更新日:2020/10/17
No image

掲載:M-ON! MUSIC NEWS

■[Alexandros]、リハーサル風景や無観客ライブの模様を含むニューシングル「Beast」ティザー映像解禁!

【画像】『GQ JAPAN』12月号表紙

2021年1月19日・20日に国立代々木競技場 第一体育館にて『[Alexandros] 10th ANNIVERSARY LIVE at 国立代々木競技場 第一体育館 “Where’s My Yoyogi?”』を行うことを発表した[Alexandros]。そんな彼らが、11月11日にリリースするニューシングル「Beast」のアートワークおよびティザー映像を公開した。
ニューシングル「Beast」は、11月13日公開の綾野剛、北川景子出演の話題の映画『ドクター・デスの遺産 ―BLACK FILE―』の主題歌として書き下ろされた表題曲「Beast」、新曲のカップリング曲「Vague」が収録されるほか、初回限定盤には、6月に行われた無観客配信生ライブ『Party in ur Bedroom』より、[Alexandros]の新旧ライブ定番曲を織り交ぜた全7曲が収録される。

今回公開されたティザーでは、ここでしか観られない貴重な「Beast」リハーサル風景や、無観客開催ながらメンバーの熱い姿が印象的なライブの様子など、シングルリリースが待ち遠しくなるような盛りだくさんな内容となっている。

また、あわせて、各CD SHOPチェーン別購入者特典も発表された。詳細はユニバーサルミュージック[Alexandros]特設サイトまで。

■[Alexandros]・川上洋平、『GQ JAPAN』12月号表紙に登場!
『GQ JAPAN』12月号表紙に、デビュー10周年を迎えるバンド[Alexandros]のボーカルであり、作詞・作曲を担当する川上洋平が登場。

遅咲きといわれながらも、クオリティが高く、クールで洗礼されたロックサウンドを武器に快進撃を続ける彼が、音楽との出会いからデビューまでの道のり、そして描く未来図について語ったロングインタビューと、スペシャルフォトシュートは必見だ。

川上洋平が表紙を飾る『GQ JAPAN』12月号は、全国書店およびネット書店にて10月24日発売。

リリース情報
2020.11.11 ON SALE
SINGLE「Beast」

2021.01.20 ON SALE
ALBUM『Where’s My History?』

ライブ情報
[Alexandros] 10th ANNIVERSARY LIVE at 国立代々木競技場 第一体育館 “Where’s My Yoyogi?”
2021年
01/19(火) 東京・国立代々木競技場 第一体育館
01/20(水) 東京・国立代々木競技場 第一体育館

書籍情報
『GQ JAPAN』2020年12月号
発売日:10月24日(土)
発行:コンデナスト・ジャパン

ユニバーサルミュージック[Alexandros]特設サイト
https://sp.universal-music.co.jp/alexandros/

[Alexandros] OFFICIAL WEBSITE
https://alexandros.jp

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加