真空管搭載で約3万5000円! リーズナブルなデスクトップ型DACアンプ

真空管搭載で約3万5000円! リーズナブルなデスクトップ型DACアンプ

  • ASCII.jp
  • 更新日:2022/11/25

真空管アンプモードを備えたaune audioのデスクトップ型DACアンプ「Flamingo」がe☆イヤホン秋葉原店本館で販売中。価格は3万4650円だ。

No image
No image

aune audioのコンパクトな据え置きDACアンプ「Flamingo」が発売。控えめな価格ながら真空管モードを搭載している

評価の高いデスクトップオーディオ製品を多く手がけているaune audioから、DACアンプの新製品が登場。32bit/768 kHz DSD512まで対応する強力なDAC機能を備えるほか、コンパクトながら真空管モードとオペアンプモードを搭載している。

真空管は「ECC82/12AU7」を内蔵し、同社製DACの「X8」と同様に7種のフィルターモードに対応。オペアンプに加え真空管アンプモードを搭載した製品としては、かなり格安な価格設定が魅力だ。

No image
No image

12AU7バリエーションの真空管を搭載。DAC機能も強力で、コスパの高さが際立つ製品だ

入力はUSB(32it/768kHz DSD512)と同軸デジタル(24bit/384kHz DSD128)に対応し、出力はRCAと6.3mmヘッドホンジャックを搭載。主な仕様は、SN比が121dB、THD+Nは0.00027%(@1kHz)など。本体サイズは幅126×奥行き65×高さ18mm、重さ約240g。

【関連サイト】

aune audio

製品情報(Flamingo)

【取材協力】

e☆イヤホン秋葉原店本館

鈴鹿 廻 編集● ASCII

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加