ヤバイ:激安通販サイトSHEIN(シーイン)で「便器が光る装置(472円)」を買った結果 → トイレがセーブポイントみたいになった

  • ロケットニュース24
  • 更新日:2021/06/11
No image

あぁ~~~。ないかなぁ~。なんかこう、トイレがうっすらと光るヤツないかなぁ~。「便器が光る装置」みたいなヤツ、ないかなぁぁぁぁ~~~!!!

──という、私のものすごいピンポイントなワガママが神に届いたようで、先日、運命的な出会いに恵まれた。とあるサイトでドンズバな商品を発見してしまったのだ。しかもたったの472円!

で、使ってみた感想は……完璧! 私の2021年・上半期「買ってよかったモノ」ランキングの上位に食い込んでくること間違いナシだ。これ、他の誰かにも “刺さる” ナイスな商品かもしれないので、ちょっくら紹介させていただきたい。

・『SHEIN』で買った

私が「便器が光る装置」を購入したのは『SHEIN(シーイン)』という通販サイトなのだが、知っている人は知っている、知らない人は知らないサイトだと思うので、まずはその説明からササッとしよう。

No image

『SHEIN』とは中国発の通販サイトで、主力商品は同名(SHEIN)のアパレル商品だそうだ。いわゆる「ファストファッションブランド」で、中国版ZARAとか言われているらしい。

商品ラインアップは圧倒的に「女性向けアパレル商品」が多い印象なのだが、「メンズ」や「キッズ」、「日用品」やら「寝具」やら「キッチン用品」やら「おもしろ雑貨」やら、とにかくなんでもござれ状態。

No image

で、言葉は悪いが、商品のどれもがバカみたいに安いのだ。ヤケクソなの? それともよっぽどクオリティが低いの? ていうか、ちゃんと届くの? と心配になるぐらい激安なのだが、結論からいうと私が注文した「便器が光る装置(472円)」はちゃんと届きました。

ただし────

No image

箱がベッコベコだったけどな!

まぁそれも当然で、今回お試しで他の商品も含めて10点ほど購入したのだが、やわらか~いプラスチック袋の中にガサガサッとぶち込まれた状態で到着した。しかも驚くことに緩衝材ナシだったから、そりゃベッコベコにもなるわな。やっぱりヤケクソなのかもしれない。

No image

ちなみに購入から到着までは2週間ほどかかったのだが、送料は無料! 4500円以上買うと送料はかからないらしいのだ。ふむ、箱ベッコベコの件は許してやろうかな。

No image

あと、別にフォローするわけではないが、他の商品は割と無傷で届いたことは記しておこう。それにしても、なにを注文してもいちいち段ボールで発送してくるAmazonのありがたさが改めて身に染みたなぁ~。段ボール、大事。

・トイレがセーブポイント化

さて、いよいよ本題。ベッコベコの箱に入っていた中身を取り出すと、

No image

手のひらサイズの本体に、英語の説明書のみ。

No image

単4電池×3本で使用できるようだ。さっそく取り付けてみよう。事前にトイレはピッカピカに掃除した上で撮影しているので、安心していただきたい。

No image

まず、このアームっぽい部分がグニグニと動くので、

No image

アーム先端のライトが内側を向くようにして、便器のフチに挟む! 以上で取り付けは完了である。説明書によると、真っ暗闇の中で人の動きなどを感知すると光る仕様らしい。

それでは、点灯式でございます。

No image

ピカッ!!!!(おおおおおっ!!!!!!)

No image

トイレがセーブポイントみたいになってるじゃねえかぁぁぁ──!!!!!!!!

No image

なんかHP回復できそぉぉぉ────!!!!!

No image

魔界への扉かよぉぉぉぉ──────!!!!!!

カッコ良すぎてチビっちまいそうだぜ。ちなみに本体にあるボタンを押すことで「単色モード」か「グラデーションモード」に切り替えられるぞ。いったん光ると60秒ほど持続する。

No image

で、いざ用を足そうと便座に座って見下ろしてみたら……

No image

股間に後光が差していて、笑った。

・夜中のトイレに便利

それはどうでもいいとして、ここからはマジな話。私がなぜこれを買おうと思ったかと言うと──

No image

夜中にトイレへ行くとき、電気をつけたくない性分だから。当然、廊下などの電気もつけずに暗闇の中を歩いてトイレへと潜入する。だって、電気つけるとまぶしいでしょう? 用を足したらすぐベッドに入って睡眠に戻るためにも、余計な光を浴びたくないのだ。

もちろん、知っていますよ。「トイレのコンセントに直挿しすれば人の動きを感知して光るライト的なヤツ」が100均とかホームセンターとかそこらへんに売っていることは。ただ、ああいうのってどう~しても “実家感” が出てしまう。

No image

その点、この『便器が光る装置』は超絶クールだし、暗いトイレも優しく照らしてくれるし、完璧! 悩める私に差し込んだ、まさに「一筋の光明」だったのだ。まぁ、光明が差し込んだのは股間だったのだが。

そんなワケで私同様、夜中に光を浴びたくない人やトイレをスタイリッシュにしたい人ならこの商品、買いだ!

そして最後に余談だが、私がしきりに “便器が光る装置” と呼んでいるこの商品の正式名称は────

No image

「テーブルランプ」である。……テーブルて!

参考リンク:テーブルランプ(SHEIN)
執筆:ショーン
Photo:RocketNews24.
ScreenShot:SHEIN (iOS)

▼ちなみにコレも持っているので、ただ単にパリピ気質の可能性もある

Amazonで約1400円の「7色に光るシャワーヘッド」を使ったら地味な風呂がクラブになった / 歌って踊って体を洗え!

動画・画像が表示されていないときはこちらから

ショーン

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加