大谷翔平 第2打席で左前打放ち2戦連続安打 先制点につなげる

大谷翔平 第2打席で左前打放ち2戦連続安打 先制点につなげる

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/06/10
No image

3回、左前安打を放つ大谷(ロイター)

<エンゼルス-ロイヤルズ>◇9日(日本時間10日)◇エンゼルスタジアム

「2番DH」で出場しているエンゼルス大谷翔平投手(26)が、第2打席で2試合連続となる安打を放った。

3回2死一塁、右腕ケラーのスライダーを捉え、左前へクリーンヒット。2死からチャンスを広げ、続く3番レンドンの2点適時二塁打で生還した。

第1打席は1回1死、2球目の外角チェンジアップを捉え、右翼へライナー性の打球で打ち返したが、右翼手に捕球され、右直で凡退した。

第3打席は5回2死一塁から四球を選び、再びチャンスを広げたが、得点にはつながらなかった。

第4打席は7回無死、2番手の右腕ジマーと対戦。カウント1-2から低めのスライダーを空振りし、三振を喫した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加