パソコンからHDMI、VGA出力が取り出せる変換アダプター2種

パソコンからHDMI、VGA出力が取り出せる変換アダプター2種

  • OVO
  • 更新日:2023/01/25
No image

オフィスや生活関連機器のサンワサプライ(岡山市)は、パソコンの映像出力を接続するディスプレーの入力に合わせて変換するためのアダプター2種を発売した。HDMI-VGA変換の「AD-HD25VGA」(標準価格2750円・税込み)と、USB TYPE-C→HDMI・VGA他の「AD-ALCMHV2BK」(標準価格1万4850円・同)である。

No image

AD-HD25VGAは、パソコンなどのHDMI出力をVGA+3.5mmステレオミニジャック(音声)に変換が可能。VGA入力のディスプレーに映像・音声が出力できるので、出先のプレゼンで使うディスプレーがVGA入力のみの場合でも対応できる。3.5mmステレオミニジャックを備え、ヘッドホンやアンプ内蔵スピーカーで音声のみを聴くことができる。手のひらに乗る小型アダプターで、持ち運びの邪魔にならず、断線のリスクが少ないことも特徴。

No image

ケーブル付きドックタイプのALCMHV2BKは、パソコンのUSB TYPE-Cポートから、HDMI、VGA、USB Type-A、USB Type-C(データ通信)に変換。VGA出力は最大1920×1200(60Hz)、HDMI出力は最大3840×2160(4K60Hz)まで取り出せる。ソフトウエアのインストールなしで、外部ディスプレーをつなげば簡単にマルチディスプレー環境(ミラーモード/拡張モード)が作り出せるところも、ビジネスシーンの力となる。

No image

USBのType-AとType-Cポートは、USB3.2 Gen 1にスーパースピードモード(5Gbps)に対応。USBメモリーをはじめ、USBタイプのマウス、キーボード、HDDなどが使えるほか、Type-Cはデータ通信用に1ポート、USB PD対応の1ポートを備える。場所や用途に応じて、さまざまな使い分けができる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加