藤井聡太二冠 関西囲碁将棋記者クラブ賞を初受賞 囲碁は井山裕太三冠

藤井聡太二冠 関西囲碁将棋記者クラブ賞を初受賞 囲碁は井山裕太三冠

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2021/06/11
No image

藤井聡太二冠

第29回関西囲碁将棋記者クラブ賞が11日までに決定し、将棋は藤井聡太二冠(王位・棋聖、18)が初受賞した。囲碁は井山裕太三冠(棋聖・名人・本因坊、32)が2年ぶり13回目の受賞。

藤井二冠は、昨年7月に棋聖戦五番勝負を制し、史上最年少でタイトルを獲得。王位も獲得して二冠を達成し、最年少八段に昇進。コロナ禍の社会に将棋界の枠を超えて明るいニュースをもたらしたことが評価された。藤井二冠は第26回(2018年)に特別賞を受賞している。

将棋は前年度(20年度)の4月から3月、囲碁は前年(20年)の1月から12月までの成績が表彰の対象。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加