宝塚歌劇団 宙組、「HiGH&LOW」舞台&大人の雰囲気漂うショーの千秋楽公演を全国各地の映画館でライブ中継

宝塚歌劇団 宙組、「HiGH&LOW」舞台&大人の雰囲気漂うショーの千秋楽公演を全国各地の映画館でライブ中継

  • SPICE
  • 更新日:2022/08/06
No image

宝塚歌劇団 宙組が2022年9月26日(月)宝塚大劇場(兵庫県)にて上演する、TAKARAZUKA MUSICAL ROMANCE『HiGH&LOW -THE PREQUEL-』、ファッシーノ・モストラーレ『Capricciosa(カプリチョーザ)!!』-心のままに- の千秋楽を全国各地の映画館にてライブ・ビューイングすることが決定した。

「HiGH&LOW」は、2015年に連続ドラマとして日本テレビ系列にて初放送され、2020年までにシリーズ5作が放送される他、2016年より公開された映画シリーズは作品数にして7作、累計興行収入78億円、累計観客動員555万人を突破した、音楽・コミック・ゲーム・SNS・テーマパークなどあらゆるメディアを融合させた「総合エンタテインメント・プロジェクト」。この壮大なシリーズの作品群の隠された前日譚(THE PREQUEL)を新たに構想、宝塚歌劇の世界観にて初の舞台化となる作品。
LDH JAPANと宝塚歌劇団による強固なコラボレーションを通して、究極の男役を体現するトップスター・真風涼帆と宙組による、守るべき女性・守るべき街との間で葛藤する男たちの愛と闘いの物語となる。

そして、イタリア語で“気まぐれ”“勝手気まま”といった意味を持つ“Capricciosa”。本作『Capricciosa(カプリチョーザ)!!』-心のままに-は、放浪の伊達男カプリチョーザが、イタリア各地を巡る中で遭遇する様々な出来事を綴った大人の雰囲気漂うショー作品。トップスター真風涼帆を中心に、宙組の個性溢れるスター達が繰り広げる、パワフルでセクシーな魅惑の世界を描く。

LDH JAPANと宝塚歌劇団のコラボレーションによる話題のミュージカルと、宙組メンバーの多彩な魅力が光るショーの二本立て公演を、映画館の大スクリーンで体験しよう。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加