山火事の影響で日程短縮の米女子大会の組み合わせ発表 日本勢は渋野日向子、河本結ら5人が出場

山火事の影響で日程短縮の米女子大会の組み合わせ発表 日本勢は渋野日向子、河本結ら5人が出場

  • ゴルフ情報ALBA.Net
  • 更新日:2020/09/17
No image

米女子ツアー転戦を行う渋野日向子の組み合わせは?|撮影:GettyImages

<キャンビア・ポートランド・クラシック 事前情報◇16日◇コロンビア・エッジウォーターCC(米オレゴン州)◇6467ヤード・パー72>

米国西海岸で猛威を振るっている山火事の影響で、現地時間18日(金)からの3日間大会へと日程が変更された米女子ツアー「キャンビア・ポートランド・クラシック」。その初日組み合わせが発表された。

これが渋野日向子の最新ドライバースイング【動画】

日本勢は5人が出場。先週の海外メジャー「ANAインスピレーション」で今季初の予選通過(51位タイ)を果たした渋野日向子も出場し、ツアー3勝のクリスティーナ・キム、ジェイ・マリー・グリーン(ともに米国)との組み合わせで、午後1時54分(日本時間19日午前5時54分)にスタートする。

河本結は、メーガン・カン(米国)、カン・ヘジ(韓国)とともに午前7時26分(日本時間午後11時26分)からラウンドを開始する。野村敏京はウィチャネ・メーチャイ(タイ)、ジュリア・モリナロ(イタリア)と、山口すず夏はアシュレー・ブハイ(南アフリカ)、エンジェル・イン(米国)との組でプレー。上原彩子はティファニー・チャン(香港)、ジェニファー・チャン(米国)との組み合わせになることが決まった。

なお畑岡奈紗は欠場することが決まった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加