相模原中教校 11人で意地見せた!ノーエラーで桐光学園に食らいつく

相模原中教校 11人で意地見せた!ノーエラーで桐光学園に食らいつく

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/07/22

◇全国高校野球選手権神奈川大会4回戦 相模原中教0―5桐光学園(2021年7月20日 サーティーフォー相模原)

No image

<桐光学園・相模原中等教育>敗れた相模原中等教育ナイン

相模原中教校は選手11人で強豪・桐光学園に食らいついた。敗れたものの、守備はノーエラーと奮闘。唯一の3年生・藤田啓介主将は「応援の力を凄く感じた大会になった」とすがすがしい表情で振り返った。

中山昭次監督も「投手のストライク先行がリズムを生んだ。難しいボールも捕球してくれて、本当に立派です」とナインを称えた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加