田中みな実が嫌われ者から人気者になれた理由は? 「歳を重ねて可哀想な人って...」

田中みな実が嫌われ者から人気者になれた理由は? 「歳を重ねて可哀想な人って...」

  • しらべぇ
  • 更新日:2020/08/01
No image

31日放送『人気の秘密を考察! 売れっ子ちゃん』(TBS系)に女優としてもブレーク中のフリーアナウンサー・田中みな実が登場。自身や周辺が「人気者になれた理由」を分析した。

◼売れっ子になれた理由を分析

TBSアナウンサー時代、男性に向けたあざといぶりっ子キャラで特に同性から苦手意識を持たれ、炎上しがちだった田中。フリー転身後の現在は多くのバラエティ番組やドラマ、雑誌で活躍する人気者となった。

番組ではそんな田中が「なぜ女優・モデルとして引っ張りだこの人気者になれたのか?」考察。田中本人や田中をよく知る知人・友人が田中のブレークの秘密を分析していく。

関連記事:爆問・太田、渡部の自粛発表で『ブランチ』MC狙う 「土曜昼が忙しくなる」

◼太田光代社長の指摘

田中がTBSアナ時代にレギュラーを務めていたのが『サンデー・ジャポン』。その縁もあって、同番組MC・爆笑問題の太田光を師事していた田中は、太田の妻・光代社長とも親交を深めている。

田中のプライベートをよく知る光代社長は、田中のブレークのきっかけは「交際を世間に公表していたオリエンタルラジオ・藤森慎吾との大失恋」だと指摘。

世間の注目を集めたこの失恋騒動によって、「世間から嫌われていたぶりっ子アナが失恋と傷心をリアルに見せた」ことで、世間の反応が変わったからだと主張した。

◼田中の自己分析

田中は自身のブレークを「加齢」が大きな要因だと分析。「歳を重ねて、失恋を経験したちょっと可哀想な人って(世間に)見られだしてから上向いてきた」と熱弁する。

付き合いの長い太田は「田中みな実のやることは、1回も予測が当たったことがない」と主張。フリー転身後のブレークや写真集のヒットなど想像もできなかったとし「予想を軽く超えてくる。(売れっ子になれた理由は)俺にはわかんない」と考察を諦めた。

◼視聴者の反応は?

男性だけでなく同性の女性からも「美のカリスマ」として高い支持を集めている田中に視聴者も反応。

「こういう人苦手だな〜って思ってたはずなのに、見れば見るほど惹かれて言って、気づけば好きになってた」「田中みな実本人の考察、真実だけどなんか悲しいな」「田中みな実の自分への考察当たってると思う」「田中みな実さんって本当に凄い」とさまざまな感想が寄せられていた。

・合わせて読みたい→田中みな実、ぶりっ子からの豹変ぶりに視聴者騒然 「スゴい…」

(文/しらべぇ編集部・サバマサシ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加