天才ピアニスト、カベポスターら12組が決勝進出 「ABCお笑いグランプリ」

天才ピアニスト、カベポスターら12組が決勝進出 「ABCお笑いグランプリ」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2022/06/24
No image

「カーネクスト Presents 第43回ABCお笑いグランプリ」の決勝に進出した天才ピアニスト(c)ABCテレビ

芸歴10年以内の若手芸人による漫才、コント、ピン芸、なんでもありのお笑い格闘技戦、「カーネクスト Presents 第43回ABCお笑いグランプリ」の決勝進出者12組が23日、ABEMA独占ライブで発表された。

決勝進出者は、以下の通り。(五十音順)

青色1号、かが屋、カベポスター、こたけ正義感、Gパンパンダ、ダウ90000、天才ピアニスト、ドーナツ・ピーナツ、ハノーバー、フランスピアノ、ヨネダ2000、令和ロマン

カベポスター、Gパンパンダ以外の10組が決勝初出場。

同賞は1980年に「ABC漫才・落語新人コンクール」として誕生した若手芸人の登竜門的コンテスト。歴代優勝者にはダウンタウン、ナインティナイン、中川家、千鳥、霜降り明星らが名を連ね、昨年はオズワルドが優勝した。

今年は608組がエントリー。21、22日に開催された最終予選では、61組がしのぎを削っていた。優勝賞金は100万円。決勝は7月10日にABCテレビ(関西ローカル、後1・55)で放送されるほか、ABEMAで全国ライブ配信もおこなわれる。MCは南海キャンディーズ・山里亮太が担当する。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加