クエリー 新型コロナ陽性も隔離守らずロシアから出国

クエリー 新型コロナ陽性も隔離守らずロシアから出国

  • AFPBB News
  • 更新日:2020/10/16

男子テニスのサム・クエリー(2020年9月29日撮影、資料写真)。

【AFP=時事】男子テニス、サンクトペテルブルク・オープンの主催者は15日、新型コロナウイルスの検査で陽性反応を示したため隔離を命じられていたにもかかわらず、サム・クエリー(米国)がプライベートジェットでロシアを出国したと発表した。 7日の検査で当初陰性だったものの、11日には「家族」と共に陽性であることが確認された33歳のクエ

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加