史上最も高額な移籍金が発生したU-21選手は? FIFAトップ20から国別に紹介

史上最も高額な移籍金が発生したU-21選手は? FIFAトップ20から国別に紹介

  • サッカーキング
  • 更新日:2020/06/04

常に選手の移籍に関する話題が飛び交うサッカー界。今夏のマーケットに向けては、ドルトムントに所属するイングランド代表MFジェイドン・サンチョ(20歳)やレヴァークーゼンのドイツ代表MFカイ・ハフェルツ(20歳)など、ヤングタレントの移籍の噂が盛んに報じられている。
 そんななか、イギリスメディア『Football365』は、21歳以下の選手の移籍金にまつわる記事を掲載。最新のFIFAランキング25位

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加