つまずいた栗山千明、小関裕太からまさかのキス!? 寝ている頬にも手が...

つまずいた栗山千明、小関裕太からまさかのキス!? 寝ている頬にも手が...

  • マイナビニュース
  • 更新日:2021/04/07
No image

女優の栗山千明が主演を務める、テレビ東京の水ドラ25枠『ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子~』(毎週水曜25:28~25:58)の場面写真と主題歌が7日、公開された。

栗山千明と小関裕太が見つめ合い、ベッドの上や仕事中も…!? 胸キュン満載予告

同作はオリジナルの恋愛ドラマ。綺麗でスタイル抜群、仕事も優秀な“百戦錬磨”風パーフェクトウーマンなのに、実際は彼氏いない歴15年の超ド級な恋愛初心者・九条瑠璃(栗山)が、“見た目も中身も百戦錬磨”なのに振られ続けてきたという後輩・真宮亮(小関裕太)に恋愛指南をすることに。すべては少女漫画から得た知識だが、恋愛経験豊富な仮面を被ったこじらせ姫と笑顔の下に本音を隠した年下王子の嘘から始まる恋愛模様を描く。栗山は同局深夜の連続ドラマに初主演となる。

公開されたのは、瑠璃と亮の運命の恋を予感させる胸キュン場面写真。つまずいた瑠璃を亮が抱きかかえて、まさかのキス……という場面や、職場のソファで寝ている瑠璃に寄り添う亮が優しく頬に触れる場面、亮が瑠璃を思わず強く抱きしめるシーンも。また、胸キュンを加速させる主題歌として倉木麻衣の「Can you feel my heart」が決定しており、4月21日から配信される。
○栗山千明 コメント

倉木麻衣さんに主題歌を書き下ろして頂き、大変嬉しく思います。
さっそく拝聴させて頂きました。
私が演じます九条瑠璃とリンクする歌詞、ドキドキするストーリー展開を盛り上げでくださるメロディ、そして倉木さんの切なくも力強い歌声が、「ラブコメの掟」にピッタリだと感激致しました。
皆様にもドラマと合わせてお聞き頂きたい曲です。
○監督:河原瑶コメント

倉木麻衣さんが主題歌に決まったと聞いた時、「え? マジで?」と思わず口に出てしまうぐらいびっくりしました。私の青春時代を彩ってくれた倉木麻衣さんが、まさか自分が演出するドラマの主題歌を担当してくれるなんて夢にも思わず……、それも書き下ろし! しばらく信じられませんでした。そして上がってきた曲は、主人公の瑠璃の気持ちを代弁してくれているような素晴らしい曲で……。クランクイン前にデモを聞かせて頂き、この曲に見合うような作品にしなきゃ! と気合を入れ直し撮影に臨みました。『ラブコメの掟』という作品に素敵な色を加えて頂き、とても感謝しております。是非、倉木さんの心に沁みいる歌声に酔いしれながら、ドラマも楽しんでいただけたら幸いです。

(C)「ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子~」製作委員会

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加