新型コロナ急拡大の長野県飯田市 学校や保育園が休校・休園...影響受ける親子は

  • SBCニュース
  • 更新日:2022/01/14

きょうも33人の感染が確認されるなど、県内で特に感染が広がっているのが飯田市です。
小中学校や保育園などで休校や休園が相次ぎ、保護者や子どもたちに影響が出ています。
28の小中学校のうち10校が現在休校している飯田市。
市内に住む樋江井ひかるさんは、夫と娘、息子と4人で暮らしています。
小学1年生の娘・あゆなちゃんは、通っている小学校がきのうから休校していて、いまはオンライン授業や宿題をしながら過ごしています。
さらに、市内では保育園など2か所が休園。
市は、市内のすべての保育園や認定こども園およそ40か所の保護者に対し、登園の自粛を要請しています。
樋江井さんの息子・玲叶くんは年少。
要請を受けて今は登園しておらず、樋江井さん夫婦が共働きということもあり、市内に住むひかるさんの母親に来てもらうなどして自宅でみています。
(樋江井ひかるさん)「これが続くと子どもたちも不安になってくるだろうし親の負担も大きくなると思うので早く落ち着いてほしい」。
小中学校や保育園などは24日から再開される予定ですが、感染状況によっては延長される可能性もあり、親子にとって気をもむ日々が続いています。

mosa

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加