西島秀俊&内野聖陽がふたりきりの京都旅行に 劇場版『きのう何食べた?』場面写真公開

西島秀俊&内野聖陽がふたりきりの京都旅行に 劇場版『きのう何食べた?』場面写真公開

  • ぴあニュース
  • 更新日:2021/08/04

電子版を含み累計発行部数765万部を突破したよしながふみによる人気漫画を、西島秀俊・内野聖陽のダブル主演でドラマ化した『きのう何食べた?』(テレビ東京系)がファン待望の映画化。11月3日(水・祝)に公開される。この度、本作でシロさんとケンジが出かける「京都旅行」スチールが公開された。

2019年4月クールにテレビ東京系列にて放送されるや、Twitterの世界トレンド1位となり、さらに見逃し配信の再生数が全12話100万回再生を超えて、歴代最高記録を次々と更新。深夜ドラマ枠としては異例の大ヒットとなり、最終回放送終了後には“何食べロス”となる人々が続出するほど人気を集めた『きのう何食べた?』の劇場版。料理上手で几帳面・倹約家の弁護士・筧史朗(通称・シロさん)役の西島秀俊、その恋人で人当たりの良い美容師・矢吹賢二(通称・ケンジ)役の内野聖陽をはじめとし、小日向大策役の山本耕史、小日向の恋人・ジルベールこと井上航役の磯村勇斗など、個性豊かな人気キャラクターたちが全員総出演する。

さらに、監督・中江和仁(『嘘を愛する女』)と脚本・安達奈緒子(『劇場版コードブルー』)のタッグも続投。「チーム何食べ」が再集結し、劇場版でも、ほろ苦くもあたたかい毎日と日々の食卓の物語を丁寧に描く。先日、劇場版からの新キャストとして、SixTONESの松村北斗がケンジと同じ美容室に勤めるイケメン美容師・田渕剛役として出演していることが発表されるとたちまち話題に。

そしてこの度、ふたりきりの京都旅行を楽しむシロさんとケンジの姿が微笑ましすぎる「京都旅行」スチール4点を一挙公開。映画化発表の際に、原作者・よしながふみがコメントした、「深夜に放送された30分ドラマのささやかで幸せそうなシロさんとケンジの世界観はそのままに、ごほうびのように素晴らしい景色の中でふたりが佇む美しい映像をスクリーンで観られたら素敵だなあと思っております」という思いに、しっかりと寄り添う、南禅寺や八坂通りをはじめとした京都定番の観光名所を楽しそうに連れ立って歩く姿や、趣のある旅館で美味しそうな食事を前に微笑む姿が印象的なスチールとなっている。ふたりきりの京都旅行を満喫するシロさんとケンジの幸せそうで微笑ましい様子に、癒されること間違いなしだ。

さらに、「冒頭映像ではふたりが旅行している様子を描いており、OPのために周ったロケ地も多いので、本当にふたりと一緒に旅行している気分が味わえると思います。2人がどこを歩いていたのかチェックしながら観てもらうのも楽しいと思います」と、本作の瀬戸プロデューサーからのコメントも到着。また、「何食べ」ファンの皆様や、「何食べ」が気になっている方が、もっと映画公開が楽しみになること間違いなしな、「きのう何食べた?」ドラマ振り返り企画、「#何食べフライデー」が、7月23日(金)20:00より、毎週金曜日に開催決定した。ドラマのお料理シーンやオフショット、撮影の裏話などを公式SNSで発信する。「何食べ」ファン垂涎間違いなしの企画となっているので、ぜひ公式SNS をチェックしてほしい。

劇場版『きのう何食べた?』
11月3日(火・祝)公開

ishii

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加