「LINE STAFF START」がECプラットフォームのecbeingの標準連携オプションに採用

「LINE STAFF START」がECプラットフォームのecbeingの標準連携オプションに採用

  • Web担当者Forum
  • 更新日:2021/11/26

バニッシュ・スタンダード、「STAFF START」オプション導入済みなら手軽に疎通テスト可能

スタッフDX(デジタル変革)アプリケーションサービス運営のバニッシュ・スタンダードは、LINEと共同開発したオンライン接客サービス「LINE STAFF START」がECサイト構築事業のecbeingの標準連携オプションに採用された、と11月24日に発表した。店舗スタッフは商品紹介やコーディネート提案を「LINE」で顧客に直接行うことができる。

No image

LINE STAFF STARTは、LINEの個人・法人向けアカウントサービス「LINE公式アカウント」と、バニッシュ・スタンダートの「STAFF START」をかけ合せたサービス。LINEで店舗スタッフがキャンペーンなどの情報発信やチャットによる接客ができ、企業はブランド公式ECサイトでどの程度購買につながったかなどスタッフ個人の売上を可視化できる。

No image

企業の本部は、LINE STAFF STARTを活用してスタッフ個人や所属店舗の実績を評価できる。STAFF STARTオプションを導入済みのecbeingユーザーは、LINE STAFF STARTの導入に必要となる簡単なタグ登録と疎通テストを手軽に実施可能。LINE STAFF STARTが国内ECプラットフォームの標準連携オプションになるのは初めて。

この記事の筆者

フリーランス記者・編集者。インプレス「Web担当者Forum」ニュース担当。「ASCII STARTUP」でも執筆。東洋経済新報社「会社四季報」センター記者。毎日新聞社で電機メーカーや通信業界、東証、総務・経産・国交省など取材し、ニュースサイトの編集10年を経て2019年9月退社し独立。twitter:@nobochan

小島昇(Web担編集部)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加