【ファーム情報】巨人秋広が8号2ランなど3安打5打点 ソフトBリチャードは25号3ラン

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2022/09/24

プロ野球のファームは23日、ウエスタン・リーグの中日―オリックス戦(ナゴヤ)が雨天中止。両リーグで4試合が行われた。

巨人はロッテ戦(浦安)に10―1で大勝。先発・横川が6回2安打1失点で6勝目(2敗)を挙げた。秋広が2回の8号2ランなど3安打5打点。岸田が3安打1打点だった。ロッテ先発・鈴木は4回7安打5失点で5敗目(4勝)。菅野が2安打。

日本ハムはヤクルト戦(戸田)で4本塁打を含む15安打を放って11―1。ヌニエスが5回に6号2ラン、8回に7号ソロ。野村が5回の1号ソロなど4安打2打点、田宮が5回の1号ソロなど2安打だった。先発・杉浦は5回1安打5奪三振無失点で3勝目(3敗)。ヤクルト先発の育成選手・丸山翔は5回11安打7失点で5敗目(4勝)を喫した。

楽天は西武戦(ベルーナドーム)に5―4で逆転勝ち。先発のドラフト4位・泰(神村学園)は2回2安打3奪三振で2失点。村林が3安打、堀内が2安打2打点だった。西武先発のドラフト1位・隅田(西日本工大)は5回6安打9奪三振で3失点。山田が2安打2打点。

ソフトバンクはナイターの広島戦(タマホームスタジアム筑後)に11―2。先発・笠谷が2回無安打3奪三振で無失点。リチャードが2回の25号3ランなど2安打4打点をマークした。広島先発・大道は3回9安打9失点(自責8)。正随が4回の8号ソロなど2安打、中村奨が4回の2号ソロなど3安打。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加