磯山さやか モテモテだった高校野球部マネジャー時代「他校の部員さんから写真撮って下さいって」

磯山さやか モテモテだった高校野球部マネジャー時代「他校の部員さんから写真撮って下さいって」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2022/06/24

タレントの磯山さやか(38)が、23日放送のNHKラジオ「あさこ・佳代子の大人なラジオ女子会」(後9・05)にゲストで出演し、高校で野球部のマネジャーをしていた時代のモテモテエピソードを語った。

No image

磯山さやか

人気漫画&アニメ「タッチ」の浅倉南にあこがれてマネジャーになったという磯山。高校時代の「甘酸っぱい思い出」を聞かれると「強豪校の、あるピッチャーにすごく憧れていて、戦うことが出来て試合後に球場の外で会って、写真を撮ってもらったことがある。すいませんファンですって」と語った。

MCのを務めるお笑いタレントのいとうあさこと「オアシズ」の大久保佳代子は「それだけじゃあちょっと弱い」と語ると「恋愛禁止だったんで、そういうのはなかった」と語った磯山。それでも、「高校2年生からこういう仕事(芸能界)をやっていたので、開会式とかだと、他校の部員さんから写真撮って下さいって言われることも多かったです。練習試合の時とか」と明かした。

もっとも、独身の磯山は結婚の「機会があるとするとするならば45歳くらいまでには」というものの「じゃあ、恋愛しようとなっても、恋愛経験がそこまでなくて、どう進めたらいいかわからない。あと、自分から動かないとダメだよって言われるんですけど、実際出会いもそんなにないので…。それさえも自分から誘うとかもしたことがないから…」と語っていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加