阪神ガンケルが無傷の5勝目へ「自分の投球を心掛けたい」

阪神ガンケルが無傷の5勝目へ「自分の投球を心掛けたい」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/05/01
No image

阪神対広島 練習でキャッチボールするガンケル(撮影・加藤哉)

2日広島戦(甲子園)に先発する阪神ガンケル投手が、無傷の5勝目を目指す。前回4月25日DeNA戦は勝ち星がつかなかったがチームは勝利。防御率1・78の安定した投球で、登板5試合全てを白星に導いている。

今季初対戦の広島には「強い打球の打てる、すごくいい打者がそろっているから、真ん中に投げることだけは避けたいね」と警戒。「いつもファンの方からもらっているエネルギーを自分自身で作って、自分の投球を心掛けたい」。無観客の聖地でも好投を見せる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加