ドウェイン&レイノルズ&ガドット競演『レッド・ノーティス』本編映像、アクション&ユーモアの泥棒作戦

ドウェイン&レイノルズ&ガドット競演『レッド・ノーティス』本編映像、アクション&ユーモアの泥棒作戦

  • THE RIVER
  • 更新日:2021/09/26
No image

ドウェイン・ジョンソンライアン・レイノルズガル・ガドットが豪華競演するNetflix映画『レッド・ノーティス』より本編映像が公開された。2021年9月26日、『TUDUM: グローバルファンイベント』にてお披露目となった。

“レッド・ノーティス”、それはインターポール(国際刑事警察機構)から、世界の最重要指名手配犯を逮捕するためにのみ発令される特別な国際手配書。重大犯罪者を追うFBIのトップ捜査官ジョン・ハートリー(ドウェイン・ジョンソン)は、壮大な美術品泥棒計画を企む世界最高の詐欺師ノーラン・ブース(ライアン・レイノルズ)と、凄腕の大泥棒ビショップ(ガル・ガドット)と出会い、“とある理由”から手を組むことに。立場が異なる者たちが手を組んだ時、前代未聞の“大強盗計画”の行方はどうなるのか?

公開された映像は、ドウェイン演じるジョン&ライアン演じるノーランが協力し、ガル演じるビショップと睨み合うアクションシーン。どうやら戦闘はビショップが優勢のようだが、3人が狙う“玉子”にはいったい何が秘められているのか? ライアン・レイノルズらしいユーモアの炸裂ぶりにも注目だ。

監督・脚本・製作は、ドウェイン主演の『セントラル・インテリジェンス』(2016)『スカイスクレイパー』(2018)のローソン・マーシャル・サーバー。製作にはサーバー&ドウェインのほか、『ランペイジ 巨獣大乱闘』(2018)などのハイラム・ガルシア、ダニー・ガルシア、ボウ・フリンらが就名を連ねた。

Netflix映画『レッド・ノーティス』は、2021年11月12日独占配信開始。

Netflix映画『レッド・ノーティス』

稲垣 貴俊

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加