おぎやはぎ小木 独立・高杉真宙に“近況”聞く「偉いな、危機管理能力」

おぎやはぎ小木 独立・高杉真宙に“近況”聞く「偉いな、危機管理能力」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2020/11/20

お笑いコンビ「おぎやはぎ」の小木博明(49)が19日深夜、TBSラジオ「JUNK おぎやはぎのメガネびいき」(木曜深夜1・00)に出演。来年4月で事務所からの独立を発表した俳優の高杉真宙(24)について言及した。

No image

「おぎやはぎ」の小木博明

小木は高杉と今年1月公開の映画「前田建設ファンタジー営業部」で共演。それ以来、LINEで連絡を取り合っているそうで、今回の独立について高杉に直接聞こうと連絡。しかし「『どうなの?元気?』って。体を気遣うフリをしながら。そこから核心に触れようと思った瞬間、急に閉ざされた」と告白。「『元気ですよ』って明るくなってたのに、ちょっとそっちの『実際どうなの?』って。そしたらやっぱ俺、口軽いって思われてんのか分かんないけど、急に心閉ざされて。偉いなって思ったよ、危機管理能力」と小木。「何も聞かずに。それ以上聞くと嫌われちゃうし。『とりあえず、頑張って』って感じですぐ終わらせた」と笑った。

相方の矢作兼(49)は「『バイキング』出てる人にしゃべりたくないだろ、絶対」とツッコミ。しかし、小木は「俺、聞いても『バイキング』では絶対言わないって決めてたの。やっぱ、凄いイヤな人間に見られちゃうから。そんな情報を得る、みたいなのイヤじゃん」と胸の内を明かした。

一部で今回の独立を受け、来年2021年度前期のNHK連続テレビ小説「おかえりモネ」主要キャストを降板して騒動になっているとも報じられた。小木は「周りの勝手な憶測もあって、どういうことなんだろうって話になってた。よく分からないけど、頑張ってほしい。いい子だから。高杉くんが悪いとは思えないんだよね。野心もあるように書かれてたけど、(野心があるようには)思えないんだよね。あの子は今の仕事を頑張る人だから」と印象を語った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加