俵万智さん、「あさイチ」で短歌が「主役」だった朝ドラ「舞いあがれ!」に感謝...「歌人としてうれしいドラマ」

俵万智さん、「あさイチ」で短歌が「主役」だった朝ドラ「舞いあがれ!」に感謝...「歌人としてうれしいドラマ」

  • スポーツ報知
  • 更新日:2023/05/26
No image

歌人の俵万智さんが26日、NHK総合「あさイチ」(月~金曜・午前8時15分)にスタジオ生出演した。

番組では、3月31日に最終回を迎えた同局の連続テレビ小説「舞いあがれ!」で女優の福原遥が演じた主人公・岩倉舞の幼なじみで、後に夫となる俳優の赤楚衛二が演じた歌人の貴司が披露した短歌の重要シーンをを紹介した。

俵さんは、同ドラマのファンで、「非公式応援歌人」と称したびたび貴司の歌の感想などをツイッターに投稿していた。貴司が舞への告白シーンでの短歌のVTRを受けた俵さんはスタジオで「いいですねぇ」と改めて感動し「何千、何万の言葉を費やすより、このみそひともじで心が伝わってくるというかな、すてきですね。ドラマの主役として短歌が登場するってなかったことだと思うので、歌人としてはうれしいドラマでした」と感激の思いを明かしていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加