KEYTALK、2年振りオリジナルフルアルバム「DANCEJILLION」リリース決定&全国ワンマンライブツアー開催も

KEYTALK、2年振りオリジナルフルアルバム「DANCEJILLION」リリース決定&全国ワンマンライブツアー開催も

  • Musicman | 音楽業界総合情報サイト
  • 更新日:2023/05/26

下北沢発4人組ロックバンドKEYTALKが、2年振りとなる8枚目のオリジナルフルアルバム「DANCEJILLION」(ダンスジリオン)を8月30日にリリースする。

タイトル「DANCEJILLION」は、「無数のダンス、数え切れないくらいたくさんのダンスを提供していく」という意味を込めた造語。まさに「踊れるロックバンド」の代名詞となった彼らならではのタイトルである。

CD収録内容は、現在全国各地の春フェスにおいて多くの観客がまさに踊り楽しんでいるダンスナンバー「君とサマー」をはじめとした既発配信シングルに新曲を加えた全12曲の収録を予定。

発売形態数は、ファンにはお馴染みの「KEYTALK MONSTER」のアクリルスタンドがセットとなる完全数量限定盤。昨年開催された15th Anniversary Tour@Zepp DiverCity Tokyoのライブ映像とドキュメンタリー映像が収録されたDVDがセットとなる初回限定盤に通常盤の全3形態。

そして、全形態初回生産分に「メンバーとのフォトセッション」や「サイン入りグッズ」等の豪華賞品が当たるシリアルナンバー入り応募抽選券が封入される。賞品内容、応募抽選に関する詳細は、後日オフィシャルサイトにて告知される。

さらに、そのアルバムを引っ提げての全国ツアー「DANCEJILLION Release Tour 2023(仮)」の開催も発表。9月1日神奈川・KT Zepp Yokohamaを皮切りに全国8箇所を回るワンマンツアーとなっている。

現在、春フェスで全国各地を大いに賑やかせ、6月2日からは千葉・千葉LOOKを皮切りに、北海道から九州まで全国21箇所を回るライブハウスワンマンツアーも始まるKEYTALK。メジャーデビュー10周年となる今年も全力疾走する彼らに注目だ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加