政所仁が判定勝ち「注目される選手になりたい」

政所仁が判定勝ち「注目される選手になりたい」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2020/11/21
No image

RIZIN.25 第2試合、政所仁対佐藤執斗3R、佐藤執斗(左)にパンチを浴びせる政所仁(撮影・白石智彦)

<RIZIN25>◇21日◇大阪城ホール

キックボクシングルールで行われた第2試合は、政所(まんどころ)仁(22)が修斗王者佐藤執斗(22)を判定3-0で破った。

何を仕掛けてくるか分からない相手に対し、前半はパンチ中心での攻撃に出た。第2R中盤にダウンを奪った政所は、その後もパンチ、キックで佐藤をコーナーに追い込んでダメージを与え続けた。第3Rは佐藤も応戦したが、ダウンを奪うまでにはいかず、政所が勝利した。

政所 結果として勝てたことはよかったが、それ以外はダメでした。本当はスカッと勝って目立ちたかった。今後はRISEのベルトを巻いて、RIZINにも常時参戦できるような注目される選手になりたい。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加