菅新総裁の誕生受け...与野党の反応はさまざま

菅新総裁の誕生受け...与野党の反応はさまざま

  • テレ朝news
  • 更新日:2020/09/14
No image

動画を見る(元記事へ)

菅新総裁の誕生を受け、与党内の反応です。

細田派・稲田朋美幹事長代行(61):「内閣においても党の役員においても女性のいない民主主義といわれる日本の政治状況のなかでしっかり女性を登用してもらいたい」
無派閥・小泉進次郎環境大臣(39):「菅候補がこの総裁選期間中にずっと繰り返し言っていたことは改革ですよね。改革意欲がある人を登用すると。改革。この思いは私は菅さんと一緒ですから。菅さんにすべての人事の任命権はあるわけで、それは菅さん次第だと思います」
麻生派・河野太郎防衛大臣(57):「これで自民党の良いところは一致団結して、このコロナ禍で経済をしっかり再起動させていく。そこに向かって団結して頑張っていく」

続いて野党内の反応です。野党は菅新総裁に対抗心を強めています。
立憲民主党・枝野代表:「よもや国会論戦から逃げて、くさいものにふたをした解散をするようなことはないだろうと。解散は受けてたつところ。まずはしっかりとした国会論戦を強く求めたい」
共産党・志位委員長:「市民と野党の共闘の体制をしっかりつくり、総選挙で勝ち、菅体制を倒し、政権交代を図るべく頑張りたい」
新国民民主党・玉木代表:「コロナ対策など、我が国が直面している問題がたくさんありますので、そういった内外の問題に対して的確に対応されることを期待したい」

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加