強制転校させられた小学5年男児、転校先でも問題行動のオンパレード...教師に暴言&級友に暴行&警察官を児童虐待で通報=韓国

強制転校させられた小学5年男児、転校先でも問題行動のオンパレード...教師に暴言&級友に暴行&警察官を児童虐待で通報=韓国

  • WoW!Korea
  • 更新日:2022/06/23
No image

強制転校させられた小学5年男児、転校先でも問題行動のオンパレード…教師に暴言&級友に暴行&警察官を児童虐待で通報=韓国(画像提供:wowkorea)

韓国の小学校で児童が教師に暴言を吐き、級友たちに暴行をする事件が起きた。

21日、学校関係者によると、5年生のA君は前の学校で問題を起こし、先月16日の本校に強制転校してきたという。A君が、前の学校でどのような問題を起こしたのかは伝えられていない。

A君は先月25日、登校初日から教師の不当な指導を主張して騒ぎを起こした。

続けて先月30日には、同じクラスの児童に飛び蹴りをし、担任が制止するとA君は暴言を吐いて自ら警察に通報した。

A君はその後、授業時間中に担任を言葉やジェスチャーで侮辱した。

また授業を妨害するため、タブレットPCで歌を大音量で流し、これを止めた校長にも暴言を浴びせた。同じクラスの児童が先生を守ろうと動画撮影すると、A君は報復すると言って脅かし、自分のことをじっと見ていたという理由で女子児童を攻撃したりもした。

通報を受けて出動した警察が制止すると、A君は児童虐待で警察官を通報したという。

それ以外にも、A君が学級で育てていたハムスターを水槽に入れて死なせたことも後から分かった。

今月15日には、A君が学校に行くと予告し、学校側がA君を避けて急いで現場体験に行ったこともあった。

一方、保護者達はA君の強制転校を要求し、イクサン(益山)教育支援庁は調査を始めた。益山教育支援庁の関係者は「A君に対する強制転校審議の結果は今週中に出ると思う。審議の結果は当事者たちにだけ通告する」と述べた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加