ダニエル・オートゥイユが絶賛、「家なき子」子役のオーディション映像公開

ダニエル・オートゥイユが絶賛、「家なき子」子役のオーディション映像公開

  • 映画ナタリー
  • 更新日:2020/10/16

家なき子 希望の歌声」より、主演を務めたマロム・パキンのオーディション映像がYouTubeで公開された。

No image

「家なき子 希望の歌声」

すべての画像・動画を見る(全14件)

No image

本作は、日本で3度にわたりアニメ化されてきたフランスの児童文学「家なき子」をもとにする物語。パキンが演じたのは、義父によって旅芸人の親方ヴィタリスに売り飛ばされてしまった11歳の少年レミだ。ヴィタリスに歌の才能を見出されたレミは、旅芸人としてあらゆる困難に立ち向かっていく。

No image

オーディション当時10歳だったパキン。映像にはリラックスした表情で彼が質問に答える様子が収められた。そんなパキンについて監督のアントワーヌ・ブロシエは「2回目のオーディションでマロムに会い“彼だ”と思った」と回想し、ヴィタリス役のダニエル・オートゥイユは「一緒に演技をしていると感動するよ」とコメント。映像終盤では、レミが南フランスの大自然の中で歌声を披露する場面の撮影風景も切り取られた。

「家なき子 希望の歌声」は11月20日より東京・YEBISU GARDEN CINEMA、109シネマズ二子玉川ほか全国でロードショー。

(c)2018 JERICO - TF1 DROITS AUDIOVISUELS - TF1 FILMS PRODUCTION - NEXUS FACTORY - UMEDIA

映画ナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加