ヤクルト・村上、ロッテ・佐々木朗から先制18号ソロ「振り負けないようにコンパクトに打ちにいった」

ヤクルト・村上、ロッテ・佐々木朗から先制18号ソロ「振り負けないようにコンパクトに打ちにいった」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2021/06/10
No image

2回表、ヤクルト・村上がソロ本塁打=ZOZOマリン球場(撮影・今野顕)

(セ・パ交流戦、ロッテ―ヤクルト、3回戦、10日、ZOZOマリン)ヤクルトの村上が二回、ロッテの先発・佐々木朗から先制の18号ソロを放った。151キロの直球を捉え、右中間スタンド中段に運んだ。「ストレートに力がある投手なので振り負けないようにコンパクトに打ちにいった。先制することが出来て良かった」と振り返った。この時点で、リーグトップの本塁打数は2位の巨人・岡本和に2本差とした。

試合速報へプロ野球日程へ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加