今日21日(日)の天気 関東以西は初夏の汗ばむ陽気 花粉の飛散注意

今日21日(日)の天気 関東以西は初夏の汗ばむ陽気 花粉の飛散注意

  • ウェザーニュース
  • 更新日:2021/02/21

2021/02/21 04:51 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・関東以西は20℃を超え初夏の陽気

・東北は雲が多く、にわか雨やにわか雪

・北海道は道北で雪が降り寒さ戻る

No image

21日(日)9時の予想天気図

今日21日(日)は高気圧が西日本から関東を覆い、晴れるところが多くなります。上空には暖かな空気が流れ込んで気温が上がり、昼間は春本番を通り越して、初夏の汗ばむ陽気です。北海道は寒気の影響で雪が降りやすく、寒さが戻ります。

関東以西は20℃を超え初夏の陽気

No image

21日(日)の花粉飛散予想

関東から西日本の各地は高気圧に覆われて、朝から晴れるところが多くなります。昨日20日(土)ほど風が強く吹くことはなく、穏やかな天気です。

上空に暖かな空気が流れ込むため気温が上がって、東京をはじめ広い範囲で20℃に届く予想です。西日本では夏日に迫るところもあり、春本番を通り越して初夏の汗ばむ陽気となります。服装選びにお気をつけください。
スギ花粉が大量に飛散するおそれがあるので、花粉症の方は対策が必須です。

東北は雲が多く、にわか雨やにわか雪

東北は雲が広がりやすい、すっきりしない天気です。日本海側を中心に、にわか雪やにわか雨があります。北部ほど気温はあまり上がらず、昨日20日(土)に比べると低めのところが多くなる予想です。

北海道は道北で雪が降り寒さ戻る

一時的に冬型の気圧配置となり、上空には寒気が流れ込んできます。特に道北やオホーツク海側は雪が降りやすく、一時的に強く降ることがある予想です。札幌など道央から道南、道東の太平洋側は日差しが届きます。

全道的に気温は低く、道北や道央では昼間でも氷点下の真冬日となるところがほとんどです。路面の凍結に注意をしてください。

No image

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加