斎藤工が20日に67歳誕生日迎える竹中直人監督にサプライズ花束 主演映画「零落」イベント

斎藤工が20日に67歳誕生日迎える竹中直人監督にサプライズ花束 主演映画「零落」イベント

  • 日刊スポーツ(エンタメ)
  • 更新日:2023/03/18
No image

映画「雫落」公開記念舞台あいさつに登壇する、左からMEGUMI、竹中直人監督、斎藤工、志磨遼平(撮影・高橋洋平)

俳優斎藤工(41)が18日、東京・池袋HUMAXシネマズで行われた映画「零落」(竹中直人監督)公開記念舞台あいさつに登壇した。

「それぞれの感じ方がある。私が原作と出会ったときに、事故のような衝撃が走った。あ、これは自分のことだな、と。心のアウトラインが描かれてしまっている気がした」と語った。その後、斎藤は3月20日に67歳の誕生日を迎える竹中監督にサプライズで花束をプレゼントした。

同イベントには、MEGUMI(41)、ドレスコーズ・志磨遼平(41)も出席した。

「零落」は竹中直人監督デビュー作「無能の人」から10作品目。原作は浅野いにお氏の同名コミック。主人公の元人気漫画家・深澤薫を演じる斎藤が、屈折した人物像にリアルに魂を宿す。“猫のような目をした”風俗嬢・ちふゆは趣里、敏腕漫画編集者で深澤の妻・町田のぞみ役をMEGUMIが演じる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加