Sexy Zone中島健人、恋愛観を赤裸々告白 初恋の相手・好きなタイプ・モテ期は?

Sexy Zone中島健人、恋愛観を赤裸々告白 初恋の相手・好きなタイプ・モテ期は?

  • モデルプレス
  • 更新日:2021/07/20

【モデルプレス=2021/07/20】Sexy Zone中島健人が、20日放送のフジテレビ系情報番組「めざましテレビ」(毎週月~金曜あさ4時55分)にVTR出演。恋愛観を赤裸々に語った。

No image

【写真】中島健人、田中圭に「林遣都より先に恋してる」

◆中島健人、初恋の相手は?

現在放送中のカンテレ・同局系連続ドラマ「彼女はキレイだった」(毎週火曜よる9時~)でW主演を務める女優の小芝風花と出演した中島。恋愛観に迫る2択の質問に続々と回答した。

「初恋とは A.忘れられないもの B.すでに終わったもの」では「A.忘れられないもの」をチョイス。「だいぶ昔の恋愛に影響を受けていますね。その恋愛のおかげで今の自分があるっていう風に思ってるから…」と話し、3歳の頃“かおりちゃん”という女の子に恋をしていたと回顧。

かおりちゃんに人生初告白されたものの、翌日には彼女の気持ちが冷めてしまっていたそうで、「告白されたらすぐに思いを伝え返した方がいいんだな」と感じたことを明かした。

◆中島健人「ずっと追われてきた」

さらに「どちらが幸せになれる?A.追う恋 B.追われる恋」では「A.追う恋」を選択。「散々散々追って、ちょっといじわるもしつつ、最終的には本音を言ってデレまくるっていう」と理想を語り、「ずっと追われてきたんで」と本音を吐露。

これには思わず小芝は「ジャニーズさんじゃなかったら1回(叩く)」とツッコみ、中島も「毎回言われるんですよ!『ジャニーズじゃなかったらマジはっ倒してた』って」と日頃からこのようなやり取りが行われていることを明かした。

◆ヤキモチはやかない派

また、ヤキモチはやかないという中島は「それこそ数年前までめちゃくちゃヤキモチやき。自分のソロ曲で『Mr. Jealousy』って曲を作っちゃったぐらい。ファンにはジェラ男って呼ばれてるんですよ。そんな曲を作ったこの男が、もうやかなくなりましたね」と最近変化があったそう。

「去年のステイホームとかで、色んな映画とかドラマとかに触れて『色んな考え方があるな』って。自分にもし愛してる人がいるんだったら、その子にもっと大きくなってほしいんで、価値観を広げていくっていう上では色んな景色を見てほしい」と持論を展開しつつ、「ただし、『君の彼氏は僕ってことを忘れないでほしい』ということ」と明かした。

◆中島健人、好きな人には「どっぷり甘えたい」

「どっちが好きですか?A.キュートな人 B.セクシーな人」ではSexy Zoneゆえ「期待を裏切れなかった」と「B.セクシーな人」を選んだ中島。

「努力家=セクシーだと思うから。普段ハツラツとした感じの人が抜けてる時、『あ、好きだ』って思うんですよね。僕そういうの見つけるの得意なので、そこにずっと溺れてたい」と語り、独特なワードセンスで小芝を笑わせた。

また、「(好きな人には)どっぷり甘えたいですね。がっつりどっぷり。犬のようになっていたい、好きな人の前では」と正直に語る場面もあった。

最後にモテ期を尋ねられると、中島は「中3の卒業式の日なんですけど、『サインちょうだい』『ボタンちょうだい』がものすごくて」と振り返り、100mぐらい列が続いていたと告白。「家まで花道みたいな…」と話した直後に「大丈夫?俺嫌われない(笑)?その都度俺、男性スタッフに確認するから」とすぐさま周りに確認。「男に嫌われたくないんで」と漏らし、さらに笑いを誘っていた。(modelpress編集部)

情報:フジテレビ

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加