最安1000円以下!  冬でも「最も気軽に」アウトドアを楽しめる「チェアリング」おすすめグッズ5選

最安1000円以下! 冬でも「最も気軽に」アウトドアを楽しめる「チェアリング」おすすめグッズ5選

  • BRAVO MOUNTAIN
  • 更新日:2021/11/25
No image

見晴らしのいい場所でただのんびりするだけでも開放感を味わえる(撮影:下田真理子)

アウトドア初心者でも気軽に始められる「チェアリング」。山を望みながら、海を望みながら、自分のお気に入りの場所でアウトドアを楽しむことができる。

関連:【画像】「チェアリング」を楽しむためのおすすめグッズ5選

今回は、冬に「チェアリング」を楽しむために必要なおすすめアイテムを紹介する。

■「チェアリング」の魅力とは

No image

騒がしい日常から離れ、思い思いの時間を過ごそう

「チェアリング」とは、野外に軽量で持ち運べる椅子を置き、コーヒーを飲んだり本を読んだりして楽しむアウトドアのことだ。

テイクアウトのランチを楽しんだり、お酒を飲んでのんびりしたりと楽しみ方はさまざま。テントやタープなど大掛かりな準備も必要なく、チェアさえあれば今すぐにでも楽しむことができる手軽さが魅力。広いところでゆっくりするだけで気分転換することができる。

■まずは自分に合ったチェア選びから

まずは持ち運びに便利な折りたためる椅子を準備しよう。軽量でコンパクトなサイズやリクライニングできるものまで種類も様々。

●G.G.N. アウトドア チェア ミニ

価格/980円(税込)
カラー/オレンジ、グリーン
サイズ/使用時 約30×30×45cm  収納時 約8×8×45cm
「チェアリング」を始めやすいお手頃価格のチェア。コンパクトで軽量、折りたたむとリュックに入るサイズになる。ミニサイズだが耐荷重80kgなので大人も使用可能。短時間の「チェアリング」におすすめ。

●XGEAR アウトドア チェア

価格/6995円(税込)
カラー/カーキ、価格違い(税込7665円)でオレンジとブルーもあり
サイズ/約長さ145cm×横54(78)cm×高さ40(76)cm
本格派におすすめなのはリクライニングタイプ。こちらはチェアの一部を取り外して、サイドテーブルとしても使うこともできる。シンプルな構造なので組み立ても簡単。ドリンクホルダーはもちろん、サイドに大きめのポケットも付いているので、雑誌やタブレットなども収納可能だ。野外で長時間ゆっくりしたいときにおすすめ。

■冬に「チェアリング」を楽しむアイテム

●HARIO フタ付き保温マグ300

価格/2200円(税込)
カラー/グレー、ブラック
サイズ/幅 119× 奥行 88× 高 102mm
冬の「チェアリング」で飲み物を楽しむなら保温できるようなマグを用意しよう。普通のマグでは飲んでいるうちに冷めてしまうが、こちらは真空ステンレスのマグカップで保温力が高い。フタが付属されているので、ほこりなどからも防いでくれる。ハンドル付きで持ちやすいのもポイント。

●LIUDU 電気ひざ掛け USBブランケット

価格/3999円(税込)
カラー/グレー
サイズ/150cmx80cm
寒い季節に「チェアリング」するなら、防寒対策はマスト。こちらのブランケットはヒーター付き。USB端子が付いているので、モバイルバッテリーに接続すればアウトドアでも車中泊でも使える。肩から羽織ったり腰に巻きつけたりして、冷えるところをじんわり温めてくれる。汚れたら洗濯機で丸洗いが可能。アウトドアで汚れを気にせず使うことができる。

●Uner 充電式カイロ

価格/2999円(税込)
カラー/ブラック、ピンクゴールド
サイズ/長さ12x幅6 x高さ3.5 cm
繰り返し使えてエコな充電式カイロ。使い捨てカイロだと熱くなりすぎるなど適温に調整するのが難しい。こちらのカイロは温度設定可能で温まったら電源をオフにすることも。使いたいときに使いたいだけ調整できる。アウトドアで冷えやすい手先を温めるのに最適だ。また、モバイルバッテリーとしても使えるので、携帯を充電したいときにも使えて便利。

開放感がある屋外でただ座って過ごす「チェアリング」。公園など近場でできるのでちょっとした空き時間にも楽しめるアウトドアだ。自分だけのお気に入りの場所を見つけ、「チェアリング」を楽しもう。

【画像】「チェアリング」を楽しむためのおすすめグッズ5選

BRAVO MOUNTAIN編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加