京急 1月20日から終電繰り上げ 行先変更ほか「イブニング・ウィング号」運休も

京急 1月20日から終電繰り上げ 行先変更ほか「イブニング・ウィング号」運休も

  • 乗りものニュース
  • 更新日:2021/01/13

土休日ダイヤは変更なし

No image

京急電鉄2100形電車(2017年4月、草町義和撮影)。

京急電鉄が2021年1月20日(水)から、平日の終電時刻の繰り上げや一部列車の運休を実施します。

これは、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う緊急事態宣言の再発出や、1都3県知事らからの要請を受けて行われるものです。主な列車の繰り上げ時間は次の通りです(カッコ内は現行の時刻)。

○金沢文庫行き「特急」
品川発24:02(24:23)

○京急久里浜行き「特急」
品川発23:32(24:02)

○三浦海岸行き「特急」
品川発23:14(23:32)

○三崎口行き
品川発22:50(23:00)
※品川駅から有料座席指定列車を利用し京急久里浜駅で乗り換えた場合

○浦賀行き
品川発23:32(23:46)
※特急を利用し堀ノ内駅で乗り換えた場合

また、京急蒲田を23:56に発車する羽田空港第1・第2ターミナル行き「普通」や、金沢八景を24:44に発車する逗子・葉山行き「普通」、品川を22:17に発車する「イブニング・ウィング20号」などが運休になります。

ほかにも、泉岳寺を24:20に発車する金沢文庫行き「特急」が品川行きに、品川を23:32に発車する三浦海岸行き「特急」が京急久里浜行きになるなど、一部列車で行先の変更が実施されます。

なお、終電時刻の繰り上げに伴う代行輸送などは実施されません。

乗りものニュース編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加