「え、ドン引き!」衝撃的な誤爆LINE5つ【人気記事まとめ】

「え、ドン引き!」衝撃的な誤爆LINE5つ【人気記事まとめ】

  • 美人百花.com
  • 更新日:2021/04/07

誤爆LINEを受け取った経験は誰しもがあるもの。そこで今回は、アラサーレディのもとに届いた“衝撃的な誤爆LINE”をまとめました。こんなLINEが届いたら、関係を見直してしまいます……。

衝撃的な誤爆LINE5つ

(1)「今月あと3万貸して!」

「彼氏から『親父、悪いけど今月あと3万貸して!』とお父さんへ送るはずのLINEが誤爆されてきました。30歳過ぎても親からお金を借りているという金銭感覚のだらしなさに失望……」(32歳/保険)

今までのデート代も親のお金だと思ったら、なおさら失望したそう。お金は頼めば湧いて出てくるものだと、一度覚えてしまったら金銭感覚を修正するのは難しいかもしれません。

(2)「結婚する気ないから(笑)」

「彼氏から『合コンなんて行くに決まってるじゃん!今の彼女と結婚する気ないから(笑)』と誤爆LINEが。3年も付き合っていたのに(怒)。慰謝料をもらいたいくらいでした」(30歳/医療関係)

結婚を夢見て付き合った3年という月日は長いですよね。「時間を返して」と言いたいところです。

(3)「彼女いるって言わなきゃバレないっしょ!」

「フリーと言っていた同僚に片思いをしていたのですが、男性陣が合コンに行くと騒いでいた日、その同僚から『彼女いるって言わなきゃバレないっしょ!』と誤爆が。浮気する人だったんだ……とショック」(29歳/証券)

長年付き合っている彼女がいるにも関わらず、フリー宣言をして遊ぶ男だった! 誤爆LINEで素性が分かってよかったのかも。

(4)「SNSの加工やばー(笑)」

「Instagramを投稿した5分後、友達からLINEが。開くと『今日もA子の投稿の加工やばーww実物と全然違うから見てみて』と誤爆が。読んだとたん、送信取消されましたが、しっかりスクショに残しておきました」(27歳/美容関連)

今日“も”ということは、いつもこんな気持ちで“いいね”をされていたとは……。スクショすることで、いざというときの秘密兵器にするそうです。それはそれで怖い!

(5)「マネされたんだけど、最悪」

「友達が持っていた新作コスメが可愛かったので、本人に『同じの買ってもいい?』と聞いて『いいよ、おそろいだね』と言ってくれました。購入し、SNSにアップしたら『マネされたんだけど、最悪~』とLINEが。周りに私がマネしたと言いふらしていたようです」(28歳/広告代理店)

「おそろいだね」と言っておきながら、周りには「マネされた」と被害者ぶる友達。友達と一緒のものを喜ばない=相手は友達だと思っていないのかも? 本性が分かってよかったですね。

書いたのは

No image

出典:美人百花.com

美泉菜月さん

恋愛心理士、恋愛アドバイザー、メンタル心理カウンセラー。年間1,000人以上の夫婦を円満に導く夫婦アドバイザーとしても活躍。

再編集/美人百花.com

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加