鶴房汐恩&松井愛莉W主演『ブルーバースデー』、メインビジュアル解禁 主題歌はJO1の新曲「Romance」

鶴房汐恩&松井愛莉W主演『ブルーバースデー』、メインビジュアル解禁 主題歌はJO1の新曲「Romance」

  • クランクイン!
  • 更新日:2023/01/26
No image

ドラマ『ブルーバースデー』メインビジュアル <画像を拡大する>

JO1鶴房汐恩松井愛莉がダブル主演を務める2月7日スタートのドラマ『ブルーバースデー』(カンテレ/毎週火曜24時55分)の主題歌が、JO1の新曲「Romance」に決定。さらに、物語の展開を予想させるビジュアルが解禁された。

【写真】W主演を務める鶴房汐恩と松井愛莉

本作は、突然失った初恋の相手・蒼馬准(鶴房)を忘れられない尾崎花鈴(松井)が、何度も過去へとタイムスリップしながら、准の死の真相を突き止めて運命を変えるべく奔走するタイムリープ・サスペンス・ラブストーリー。2021年に韓国でWEBドラマとして配信され人気となったドラマ『BLUE BIRTHDAY』を、日本版にリメークする。

主題歌に決定したJO1の新曲「Romance」は、ドラマの世界観を映し出した楽曲で、これまで以上に、より感情的で情緒的なJO1の豊かな感情を味わえる優しく切ないミディアムバラードとなっている。

鶴房は「この度、JO1の新曲『Romance』が、僕が主演を務めさせていただくドラマ『ブルーバースデー』の主題歌に決定いたしました。ドラマのコンセプトにもぴったりで、とてもステキな主題歌に仕上がっています。この曲は大切な人を強く思う気持ちが伝わる、優しくそして切ない思いがつづられています。僕自身も大好きな曲です。多くの方に聴いていただきたいと思っております。ぜひドラマと併せて楽しんでいただけたらうれしいです!」とコメントしている。

ビジュアルには、准(鶴房)の肩にもたれかかり、優しくにこやかにほほ笑む花鈴(松井)の写真が写し出されている。仲むつまじげな2人の写真だが、写真の片隅が燃え出し、何か不穏な展開を予想させるデザインとなっている。

ドラマ『ブルーバースデー』は、カンテレ(関西ローカル)にて2月7日より毎週火曜24時55分放送。

クランクイン!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加