大切な記念日をストーリーにシェアしたい!それならカレンダーをスクショ加工するのがおすすめです

大切な記念日をストーリーにシェアしたい!それならカレンダーをスクショ加工するのがおすすめです

  • isuta
  • 更新日:2021/01/14

誕生日や記念日など、ストーリーでお祝いしたい大切な日ってありますよね。

今回はそんな大事な日の日付を、かわいくシェアするテクニックをご紹介します。

iPhoneのカレンダーをスクショするだけの、簡単加工なのでぜひチャレンジしてみて!

カレンダーをスクショするのがポイント

No image

この加工にはiPhone購入時に搭載されている、「カレンダー」アプリを利用します。

「カレンダー」のアプリを開いたら、記念日などが含まれる月をスクショしてください。

No image

スクショしたカレンダーを編集機能でトリミングします。必要な月だけが残るように、上下をカットして画像を保存してくださいね。

これでカレンダーアプリでの操作は終了です。

No image

次に画像加工アプリ「PicsArt」を開き、カレンダーの背景に表示したい画像を用意します。

そして「写真の追加」ボタンで、スクショカレンダー画像を追加してくださいね。

No image

カレンダーが表示されたら「ブレンド」をタップ。

No image

「乗算」を選ぶと、カレンダーの日付以外の部分が透過に変換できますよ。

最後にカレンダーの位置などを調整し、画像保存すればOK!これで大切な日付が入った、カレンダー画像の出来上がりです。

iOSはこちらから

Androidはこちらから

記念日をストーリーでシェア

No image

最後にストーリー画面で、先ほどの画像に“名前”や、“happy Birthday”などの文字入れを行うと、よりおしゃれに仕上がりそうですよ。

カレンダーの文字色が黒なので、白っぽい画像やシンプルな画像に合わせるのがおすすめです。ぜひ1度挑戦してみてくださいね!

Yano Sara

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加