急成長:「トリドール」のハワイアンカフェ『コナズ珈琲』のプリンが激ウマ! 丸亀製麺全店で置くべきだ!!

急成長:「トリドール」のハワイアンカフェ『コナズ珈琲』のプリンが激ウマ! 丸亀製麺全店で置くべきだ!!

  • ロケットニュース24
  • 更新日:2021/06/11
No image

「トリドールホールディングス」といえば丸亀製麺の運営会社である。この会社がうどん屋だけをやっていると思ったら大間違い! 実はラーメン・とんかつ・焼肉丼・カレー屋など様々な業種の飲食店を展開しており、ハワイアンパンケーキのカフェまである。

それが、今回紹介する「コナズ珈琲」だ。何を隠そう、ここのプリンがめちゃウマなんですよ! 丸亀全店で今すぐ販売開始すべきクオリティなんだッ!!

・4年で30店舗以上出店

2017年1月、当編集部の原田がコナズ珈琲の久留米店を訪問している。その当時全国に6店舗しかないことを、彼は報告していた。それから4年を経た現在(2021年5月末)、公式サイトを見ると41店舗と記載されている。

No image

今のところ23都府県で展開しており、全国制覇にはまだ時間がかかるとは思う。しかしこの4年で30店舗以上を出店しており、ジワジワと勢力を拡大しているようだ。

・メニュー

静かに勢いに乗るコナズ珈琲、その味をたしかめてみたい! と思った私(佐藤)は東京・成城店へと足を運んだ。昼時に訪ねてみると、入り口付近に人の姿があった。どうやら入店待ちしているらしい。

私は4番目の入店待ち。その間にメニューを見てみると、やはり看板メニューはパンケーキだ。イチ押しはコーヒークリームてんこ盛りの「コナズKONA農園パンケーキ」(税別1380円)。

No image

そのほかハワイアンワンプレートメニューも充実している。ロコモコやポキ、エッグベネディクト、タコライスまで提供しているとは、スイーツだけでなく食事にも力を入れているな。

No image

それから、珈琲店だけあってコーヒー豆の種類も豊富。コーヒーの淹れ方もハンドドリップとフレンチプレス(紅茶のような抽出法)から選ぶことが可能となっている。

No image

・居心地が良い

メニューに見入っている間に入店の順番が来て、ようやく席につけた。案内された席に行くとテーブルが広い! 1人で使うのはもったいないほど広々とした4人席だ。

よく見ると、どの席もテーブルが広く、店の奥には小上がりのソファ席があった。なるほど! ここは席が広いから子ども連れにも人気なんだな。お店全体に解放感があって、思わず長居してしまう。利用時間に制限がないから、皆さんついつい長時間滞在してしまっているらしい。居心地の良さでも人気を呼んでいるのだろう。

No image

・プリンを食う!

さて、注文するものは決まっている! いや、お店でメニューを見る前から決まっていた! 頼むのはプリンだ。公式サイトのメニューを見て、プリンの達人を自負する私は「絶対にウマいヤツだ」と感じた。という訳で、単品プリン(税別450円)とカフェモカ(税別550円、ドリンクコンボで100円引き)を注文して、しばし待った。

そして出て来たのがコレだ。

No image

良い! 色も形も良いじゃないか!! 今すぐ食べたいところだが、はやる気持ちを抑えてまずはカフェモカを見てみよう。一見、一般的なサイズのグラスに見えるかもしれないけど、コレ結構デカいんです。ジョッキサイズくらいあるだろうか? トップにはあふれんばかりのホイップクリーム!

No image

とても甘そうに見えるけど、エスプレッソの苦味がしっかりしていて、甘さをそれほど感じない。

続いてメインのプリンだ。ご覧あれ、てっぺんのカラメルソースの “水たまり” を。偶然このようなたまり方をしたんだろうけど、それがまた良い! 実に画になる。

No image
No image

その様子に興奮して、夢中で写真を撮っていたら、隣の席のお子さんが私をガン見していた。「坊や、パパと2人で食事かい? すでに食べ終えて退屈しているのかな? おじさんは今、プリンに忙しいから、パパとお話してるんだよ」と心のなかで伝えて、再び写真を撮りまくる。

ひと通り撮影に興じた後で、スプーンですくってみると、感触がとても良い。表面は固く、スプーンをすくい上げる瞬間にプチン! と弾ける。これはいい硬さですよ。

No image

口に入れたら、とろけるような甘さと歯ざわり。う~ん、なめらか~♪ 生地にはコクと甘さ、ソースには豊潤なラム酒の香りがしている。レベルが高い! トリドールはコーヒーチェーンの覇権を狙っているんじゃないのか? そう思わせるほど味はしっかりしている。

No image

このプリン、宣伝の一環で丸亀製麺で提供したら人気爆発するぞ! コナズ珈琲はまだ知名度が低く店舗数も少ないけど、丸亀の力を借りれば、一気に人気に火がつくぞ、マジで。可能性を秘めたコナズ珈琲、今後コメダのライバルになるかもしれない!?

・今回訪問した店舗の情報

店名 コナズ珈琲成城店
住所 東京都調布市入間町1-41-1
時間 10:00~20:00

参考リンク:コナズ珈琲
執筆:佐藤英典
Photo:Rocketnews24

動画・画像が表示されていないときはこちらから

佐藤英典

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加