指宿洋史が衝撃のオーストラリアデビュー。移籍発表翌日にいきなりの初ゴールが凄い!

指宿洋史が衝撃のオーストラリアデビュー。移籍発表翌日にいきなりの初ゴールが凄い!

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2022/01/15
No image

【写真:Getty Images】

オーストラリア・Aリーグ第10節のアデレード・ユナイテッド対メルボルン・シティ戦が15日に行われ、2-2のドローに終わった。アデレードに加入したFW指宿洋史はデビューからわずか10分あまりでいきなりの初ゴールを挙げ、チームに勝ち点1をもたらした。

過去にスペインやベルギーでもプレーした長身FWの指宿は、昨季所属していたJ1の清水エスパルスを契約満了により退団。アデレード・ユナイテッドに加入することが14日に発表されたばかりだった。

その発表翌日に行われたホームゲームで、指宿はさっそくのベンチ入り。1-2のビハインドで迎えた71分に交代で投入され、新天地でデビューを飾る。

すると84分、その指宿のゴールがチームを敗戦から救った。左CKからのクロスに頭で合わせた味方選手のシュートがGKのファインセーブに阻まれたあと、こぼれ球に素早く反応。倒れ込みながら右足ダイレクトで合わせて2-2の同点ゴールを蹴り込んだ。

アデレードにとっては、まさに衝撃的なニューヒーロー誕生。今後のさらなる活躍への期待が一気に高まることになりそうだ。

編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加