福島県内の交通機関にも影響 山形新幹線は終日運休 最強寒波【25日正午現在】

福島県内の交通機関にも影響 山形新幹線は終日運休 最強寒波【25日正午現在】

  • TUFテレビユー福島
  • 更新日:2023/01/25

非常に強い寒波の影響で、福島県内では、各交通機関にも影響が出ています。

【写真を見る】福島県内の交通機関にも影響 山形新幹線は終日運休 最強寒波【25日正午現在】

福島市では、大雪の影響で、午前中から路線バスのダイヤが乱れ、JR福島駅前のバス乗り場には、通勤・通学する人たちの長い行列ができました。

一方、JR東日本によりますと、山形新幹線の福島ー新庄間などが終日運休となっていて、東北新幹線は、25日朝に発生した仙台ー古川間のポイントの不具合などで、一部列車に遅れが出ています。

また、磐越道の磐梯熱海インターー会津若松インター間の上下線が吹雪のため現在通行止めとなっています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加