新型Apple Watchか新型AirPods用充電ケースのバッテリー画像が流出?

新型Apple Watchか新型AirPods用充電ケースのバッテリー画像が流出?

  • iPhone Mania
  • 更新日:2020/08/03
No image

Apple Watch Series 6用か、新型AirPods用充電ケースのバッテリーと思われるものが、韓国試験研究院 (KTR:Korea Testing & Research Institute)への申請データから見つかったとTwitterユーザーが報告しています。

Apple Watch Series 5用よりも容量が増している

Abhishek Yadav(@yabhishekhd)氏がTwitterに投稿したのは品番A2237のバッテリーで、容量は303mAhとのとこです。

Apple A2327 Having 303mAh Battery Appears On Korean Certification.
May Be Upcoming Apple Earpods Charging Case. pic.twitter.com/CnfMOwAGWH
— Abhishek Yadav (@yabhishekhd)
August 1, 2020
from Twitter

この容量は、Apple Watch Series 5用バッテリーであるA2182の296mAhより大きいものだとMacRumorsは報じています。

Abhishek Yadav(@yabhishekhd)氏自身は、AirPods(コメント欄でEarPodsから修正)用充電ケースのものと予想しています。

Force Touch未搭載で空いたスペース分が増加か

MacRumorsによれば、これがApple Watch Series 6用バッテリーの場合、Force Touchを搭載しなくなることで出来たスペース分の容量が増えたのかもしれいないとのことです。ただし、容量は7mAhしか増えていないため、それによって大幅にバッテリー持続時間が伸びることはないだろうと同メディアは伝えています。

Apple Watch Series 6には、血中酸素飽和度測定機能が搭載されると噂されています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加