千秋 「コロナになってから日本人は初めて」米国から陸路でのメキシコ入り報告「世界は繋がってる!」

千秋 「コロナになってから日本人は初めて」米国から陸路でのメキシコ入り報告「世界は繋がってる!」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2022/09/24

タレントの千秋(50)が22日、自身のインスタグラムを更新。米国からメキシコに入ったことを明かした。

No image

千秋インスタグラム(@chiaki77777)から

「千秋はメキシコ国境をなんとか無事に越えられました!厳しかった国境警備隊の方と」とつづり、1枚の写真を投稿。「陸路で国境を越えるなんて、島国の日本では絶対に経験できない。しかも一度やってみたかった『アメリカ→メキシコへの車での国境越え』。“ここを無事に越えれば自由だ!!”ロードムービー好きにはたまらないシュチュエーション 本当に貴重な体験が出来ました。ネバダ観光のこのツアーならではかと思います。映画好きにも超オススメ」と続けた。

「国境警備隊曰く、コロナになってからのここ数年で、日本人が通ったのは初めてだったみたい。物凄く珍しがられました」と記した。

続く投稿では「メキシコ国境をなんとか無事に越えて、プェルトペニャスコに到着 一気にメキシコ感。アメリカと全然違う!」とエンジョイする様子も投稿。「プエルトペニャスコはアリゾナ州から1番近いメキシコのリゾート地 アリゾナ州とかユタ州とかその辺からはカリフォルニア州に出るよりもメキシコの海の方が近いという地域もあり、そんな事情からアメリカによって栄えたという側面もある街。空気、食べ物、ひと、言葉、全部完全にメキシコ」としつつ「思ったこと。アメリカでもメキシコでも、国の方針はそれぞれ違うけど、みんなコロナと向き合っている。それは世界共通。世界は繋がってる!って変なところで勝手に感動しています」と感激を言葉に。

千秋は久々の海外旅行で、10泊12日で米国、メキシコへの旅をしていることをYouTubeなどで公開している。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加