からあげの聖地・中津市で一番ウマいのはどの店? ゲイバーママとシェフが実食

からあげの聖地・中津市で一番ウマいのはどの店? ゲイバーママとシェフが実食

  • しらべぇ
  • 更新日:2021/02/23

からあげの聖地と言えば、毎年優れたからあげを決めるからあげグランプリでも賞を獲得する店が多い、大分県中津市だ。そんな中津市で一番ウマいからあげを出す店は、どこなのだろうか?

画像をもっと見る

■料理人2人が美味しい店をジャッジ

そこで協力を依頼したのは、新宿二丁目でもかなりの料理の腕を持つことで知られている、ゲイバー『Bar and』のママ、奏吉さんと、熊本県でミシュランビブグルマンを獲得した店・イルフォルノドーロのオーナーシェフ、原田さん。

2人ともからあげは大好物とのことで、中津市にあるからあげの名店を1度に数軒巡り、どこが美味しいのか確かめてもらうことにした。

関連記事:カレー通ゲイバーのママが日本一のカレー県・鳥取で食べ歩き 『かるだもん』

■実力派店『ぶんごや』

No image

1軒目に向かったのは、からあげグランプリで賞を何回も獲得したことがある実力派店『ぶんごや』。

No image

食べてみると、ふんわりとした甘さが絶妙な、そのまま食べても絶品の味付け。奏吉ママ(左)と原田さん(右)も「うまい」と高評価。ただ、1軒目のためまだあまりテンションが上がっていないようだ。

■スシローとコラボ『からいち』

No image

2軒目は、大手回転寿司スシローともコラボした『からいち』。

No image

「さっきのより味付けが濃くて旨味が強い感じだね」と、語る2人。中津からあげとひとことで言ってもさまざまな味付けがあることに感心しているようだ。

■日清フーズとコラボ『げんきや』

No image

3軒目は、日清フーズから監修したとり天の粉を発売しているげんきや。こちらもからあげグランプリの金賞受賞店だ。

No image

「あ~ん、キスしたいぐらい美味しいワ(ハート)」と言っているかのような食べ方をしている奏吉ママ、鶏肉のクセを活かしたからあげはかなり美味しいらしく、絶賛していた。

■マツコ絶賛『鳥しん』

No image

4軒目は、あのマツコ・デラックスも絶賛したというからあげ店『鳥しん』。奏吉ママいわく「マツコさんが絶賛したなら美味しいはず」と、かなり期待していた。

No image

その通りかなり美味しいらしく、原田シェフも「とてもジューシーに揚がってますねー、美味しい」と揚げ方を褒めていた。

■耶馬渓にある隠れた名店『むら上食堂』

No image

これまでテイクアウトの店ばかり行ったので、ラストは食堂。訪れたのは耶馬渓にあるからあげ専門店『むら上食堂』。

No image

メニューはからあげとめし、みそ汁に酒だけという非常にシンプルなもので、料理に対する自信がうかがえる。

■あまりの旨さに大絶賛

No image

注文後到着したからあげ定食は、大ぶりの骨付きからあげがドドンと3つのったボリューム感たっぷりのもの。

No image

一般的な定食店のからあげで骨付きは非常に珍しいが、気になる味はどうだろうか?

■わざわざ来る価値あり

No image

「やばい、ここがナンバーワンだわ」と大絶賛する奏吉さん。塩味のシンプルな味付けと、肉だけでなく鶏の骨から出る旨味たっぷりのエキスが含まれたからあげは、わざわざ耶馬渓まで来てよかったと思えるほどの美味しさだ。

No image

また、ビールもすすむ味付けなのでできればドライバーを連れて行きたいところ。

■からあげファンはぜひ

総評としては、原田さん、奏吉ママともに定食で食べるなら耶馬渓の『むら上食堂』、テイクアウトは『げんきや』がもっともお気に入りとのこと。

ただ、ぶんごやの親鳥からあげなど、それぞれ好みの変わりからあげもあったため、どの店がいちがいにベストとは言えないかも。からあげの聖地・中津市、気軽に旅ができる状況になったら、ぜひからあげファンは行ってみてほしい。

・合わせて読みたい→スシロー、史上最大級の『大九州展』に込められた思いが泣ける

(取材・文/しらべぇ編集部・熊田熊男

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加