チーズの旨味が効いた"長いものフライパン焼き"

チーズの旨味が効いた"長いものフライパン焼き"

  • dancyu (ダンチュウ)
  • 更新日:2022/11/28

ほっくりだけどサクサクな歯ごたえと香ばしさが、ほかにはない美味しさです。チーズの塩味と旨味が効いています。ワインのお供にぜひ。手軽でライトなボリュームながら、存在感際立つ副菜のレシピを料理研究家の大庭英子さんに教わりました。

No image

■“長いものフライパン焼き”のつくり方

長いもを皮ごと輪切りにするだけ。パルメザンチーズをたっぷりからめて召し上がれ。

(1)長いもをカットする長いもは皮のまま洗い、厚さ1cmの輪切りにする。
(2)焼くフライパンにオリーブオイルを熱して長いもを入れ、蓋をして弱火で1分ほど焼き、裏に返して同様に焼く。
(3)混ぜる塩、胡椒をふり入れて全体を混ぜ、器に盛ってチーズをふる。

No image

この連載の他のレシピはコチラ

教える人

No image

大庭英子 料理研究家

身近な食材を使い、特別な調味料を使うことなくつくるシンプルな料理は、圧倒的においしいと定評がある。和洋中を問わず、多くのカテゴリーのメニューを提案。その斬新なアイデアには目をみはるものがある。

※この記事の内容は、四季dancyu「秋のレシピ」に掲載したものです。

No image

四季dancyu「秋のレシピ」

A4変型判(120頁)
ISBN:9784833480536
2021年09月13日発売/1,100円(税込)

この本を購入する

文:中村裕子 写真:竹内章雄

dancyu

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加