南沙良、NHKドラマ「セイコグラム~転生したら戦時中の女学生だった件~」で主演 作家・田辺聖子氏の青春時代を演じる

南沙良、NHKドラマ「セイコグラム~転生したら戦時中の女学生だった件~」で主演 作家・田辺聖子氏の青春時代を演じる

  • WEBザテレビジョン
  • 更新日:2022/08/05
No image

「セイコグラム~転生したら戦時中の女学生だった件~」 / (C)NHK

【写真】南沙良、かわい過ぎる...おさげの女学生姿

南沙良が8月15日(月)放送のドラマ「セイコグラム~転生したら戦時中の女学生だった件~」(夜11:00-11:30、NHK総合)で主人公の作家・田辺聖子氏を演じる。

同作は「戦時中にもしSNSがあったら…」というコンセプトのもと、現代の若手俳優が、80年前に転生し、スマホからインスタグラムを通じて戦時下の日本の日常を発信していくシリーズ。

第2弾の今回、南沙良が追体験するのは、戦後を代表する作家・田辺氏の青春時代。NHKが去年撮影した映像には、田辺聖子さんの自宅が解体される直前、日記が発見される様子が映っていた。「十八歳の日の記録」と田辺氏自らが記した日記には、女学生だった戦時下の“リアル“が描かれていた。悪化していく戦況のなかで、女学生が見た戦争とは。若者たちの「日常と戦争」をインスタ仕様の「タテ型ドラマ」で伝える。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加