美しすぎる...。大反響のグラデ印が作れるシヤチハタ朱肉、再販決定。

美しすぎる...。大反響のグラデ印が作れるシヤチハタ朱肉、再販決定。

  • 東京バーゲンマニア
  • 更新日:2020/08/01
No image

ネーム印販売でもおなじみの「シヤチハタ」から2020年7月1日テスト販売し当日即完売した、印影が複数のカラーで楽しめる朱肉「わたしのいろ」。

好評をうけ、8月3日13時から公式オンラインストアで再販売されます。

手作りのため数量限定

No image

朱肉「わたしのいろ」は、1つの朱肉の盤面に異なるインクが配されているため朱肉をつける場所によって彩りの異なる印影を残すことができるのが特徴。1つ1つ手作りのため配色にばらつきがあり、より「自分だけの」印を捺(お)せるのも魅力です。

カラーは、伝統の赤と墨の色の「にしきごい」、清らかで穏やかな「うみ」、甘酸っぱい「みかん」、木漏れ日差し込む「もり」、気取らない優美さ「つばき」の5種類。どれも日本らしさをテーマとしています。

No image
No image
No image
No image
No image

テスト販売では、100個(各色20個)が各2000円(税別)で販売され、即完売。

SNSでも

「可愛いし格好いい」「美しい!!」「グラデーションのある印...素敵だ」「こういう朱肉だと欲しい」

といった声が寄せられ、紹介したツイートには万単位の「いいね」が付けられるなど、反響を呼びました。同時に、即完売を嘆く声も多く、再販が期待されていました。

そして7月31日、待望の再販決定のお知らせが公式サイト等で案内されました。公式ツイッターによると、8月3日の13時から公式オンラインストア「シヤチハタアンテナショップ」で、今回は5種類 各70個ずつが用意され販売されるとのこと。

気になっていた人は、当日お見逃しなく。

画像はすべて公式サイトより

J-CASTニュース

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加